Blog

【瑞穂区のバク転パーソナルトレーナーが教える】バク転に必要な心得とは!?

SNSで共有する

Share on facebook
Share on twitter

 

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

バク転パーソナルトレーナーの谷しゅん(谷 俊太朗)です。

今日は初の記事投稿ということで、バク転習得に必要な基本的な心得を紹介します!

【瑞穂区のバク転パーソナル教室が教える】バク転に必要な心得とは!?

バク転習得は「誰でもできる」と私は考えています。技術的なことも必要なものはたくさんありますが、
今日はバク転をする上で必要な考え等を紹介していきます。

1 勇気

2 知識

3 楽しむこと

この順番で進めていきますので、バク転を0から習得したい方はぜひ最後まで読んでいってください。

勇気

まず第一にバク転ができない理由として挙げられることは「恐怖心」が強いと思います。
バク転は自分の後方、見えないところに手をつかなくてはなりません。確かにこれは非常に怖いことです。

自転車に乗る時や、1人でお風呂に入ることも私は初めは怖かったです。笑

何事も慣れというのはあります。何回も何回も繰り返し行うことで、
恐怖心というのは消えていきます。

バク転パーソナル教室はマンツーマンでの指導なので補助が常にいます。
安全に恐怖心を取り除きながら正しいバク転を身につけることができるので「バク転が怖い」と感じることは一切ありません!誰でも最初は怖いです。
その「最初の一歩を踏み出す勇気」は何事にも必要だと思います。そして一番大切なことです!

知識

バク転は自身の感覚がかなり重要になってくる技術です。
バク転のやり方を文章にすると、

手を振る→後ろにジャンプ→頭と手を後ろへ→地面が見える→手をつく→力を入れ→

と言ったように細かく考えることがたくさんあり、小難しいです。
最初は「難しく考えず、まずやってみる」ことが大切です。

バク転の「感覚」を身につけた後で知識を身につけても遅くはありません。
バク転がすでにできる方もしっかりとした知識を身につけることでクオリティの高いバク転や高難度の技に挑戦できるようになります。
逆に言えば、ご自身で身につけた我流のバク転は未完成と言えます。
カッコ良い、綺麗なバク転を身につけたい方はぜひバク転パーソナル教室へ足をお運びください!
丁寧に正確な知識をお伝えしますので、必ず技術向上に役立つはずです!

楽しむこと

バク転習得には挫折することも少なくありません。
痛い、辛い、そんなこともあるかもしれません。

しかし、
「出来ないことが出来る様になる」
という喜びはそれらを帳消しにするほどとっても楽しいことであり、素敵なことです。

私は新体操を20年やってきて、痛い、辛い、辞めたいと何度も思いました。
そんな中で続けることが出来たのは「仲間の存在」や、
「出来ない技が出来るようになった喜び」
「技が成功した時の達成感」が非常に大きかったです。

バク転パーソナル教室ではそれらを皆様に一番感じて頂きたいと思っております。

辛いことでも、バク転習得にはすごく楽しいことが待っていますので、「辛いことも楽しむ気持ち」が大切です!

まとめ

バク転を0から始めたい方の勇気は大変素晴らしいです。
そんな皆様に「バク転を習得する喜び」と「達成感」をお届けすることが私の仕事ですので、お力に慣れれば幸いです。

「バク転がしてみたい!」という方であれば、
年齢、性別は問いませんので、

ぜひ「バク転パーソナル教室」へお問い合わせください!
お待ちしております!

以上、「 バク転パーソナル教室」の谷がお送りしました。

最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=ZtOK2qGYX6c&t=4s”]

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –
[su_youtube url=”https://youtu.be/SzbmZ_wc7sI”]
顧客満足度1位
名古屋市瑞穂区で最も選ばれる
バク転パーソナルトレーナー

谷 俊太朗

たに しゅんたろう

トータルセッション数

1000回

トータルお客様数

100人

今まで担当させていただいたお客様の人数、約100人の方々のバク転をお手伝いさせていただきました。

名古屋市のバク転教室顧客満足度

1/5位

名古屋市のバク転教室の顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

関連する記事