Blog

【最恐講師ほしと先生!?】4月3日 月曜初級定期レッスン

SNSで共有する

こんにちは!

マンツーマンのバク転教室「バク転パーソナル教室 名古屋」講師のほしとです!

基礎、体づくりには初級コースおすすめです!楽しく丁寧にサポートします😊体験は下のボタンからお問い合わせください!

 

4月からは最強つかさ先生に代わり、最恐!?ほしと先生が担当に変わりました!

初めて会ったお友達もいましたが、暖かく迎え入れていきました!

「ありがとう!!」

最恐!?は冗談ですが、アクロバットや体操は危険がつきもの!時には厳しく、時には優しく、一番は”楽しく”レッスンしていければと思います!💪

みんなが自信を持って、たくさんのことにチャレンジできるように精一杯サポートします!

「よろしくお願いします!!!」

今日のレッスン内容

1、ウォーミングアップ

2、基礎マット、倒立

3、側転

ウォーミングアップ

中級のお友達に混ぜてもらい、ウォーミングアップをこなしました!

「準備体操してくれる子〜!」の呼びかけに対し、真っ先に手を挙げてくれた初級クラスのY君!

「ありがとう!」

人前で何かをすることは緊張しますが、絶対糧になります!

基礎マット、倒立

初級クラスでは、とにかくアクロバットの基礎を中心に教えていきます!

基礎は木の幹🪵のようなものです!基礎である幹を鍛えれば鍛えるほど、応用である枝葉もあらゆる方向へ伸びていきます!💪

基礎は”つまらない””楽しくない”苦しい”とマイナスなイメージになりがちですが、

「基礎を制するものがアクロバットを制す!」

と本気で思っていますので、みんなも最強の幹(基礎)を手に入れよう!!

基礎の中でも特に倒立は大事です!華やかなアクロバット、

側転
ロンダート
バク転

全てにおいて倒立が基礎になります!倒立は今後もた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜くさんやります!!

しかし、本当に初級コース??と思うほどに倒立上手ですね!つかさ先生にもたくさん教えてもらったのかな?

側転

基礎を終えてから、側転の練習を行いました!今日意識したことは3つ!

1.前足を踏ん張る
前足を大きく出して踏ん張り、地面をしっかり蹴ることができれば勢いがついた側転ができます!

2.手を内側にむけ大きく開く 側転は側方倒立回転の略です!倒立と手のつき方は同じ。体重をしっかり支えられるように内側に手をむけ、大きく手を開きましょう!

3.着地はカタカナの「ス」 必ず進んできた方向にお腹を向け、「ス」を作ります!その際に後ろの足に体重が乗ってるとなおよし!🔥

次の技(バク転等)に繋げるには必ずお腹を進んできた方向に向けなければできません!

今日は3つのポイントを考えながら側転をしましたが、まだまだたくさんのポイントがあります!まずは、この3つを考えなくてもできるようにしよう!

まとめ

4月からほしと先生に代わりますが、最恐!ではなく最強の基礎を作っていきましょう!

「バク転パーソナル教室」は生徒数・店舗数・講師数で全国No.1🏆
3歳~60代まで、男女ともに幅広い年齢層の方々が挑戦中!
知識、技術豊富な講師が皆さんの「やってみたい」を全力で叶えます!

初回限定!
通常価格より1,000円お安く受講することができます!
まずはお気軽にお問い合わせを
https://bakuten-personal.com/reservation/

以上、この記事は「バク転パーソナル教室 名古屋」ほしと先生がお届けしました!

○左右木 星斗(そうきほしと)

青森山田高校
青森大学

男子新体操歴10年
日本マット運動協会「マット運動指導員1級」
中高教員免許
日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格

2016年 東日本学生新体操選手権大会 個人入賞
2016年 全日本新体操選手権大会出場
2017年 全日本新体操選手権大会出場

「リオオリンピック閉会式」 出演
坂東玉三郎演出 ダンス公演「バラーレ」出演

関連する記事