Blog

【コスパ最高の基礎トレ!】ー1月30日月曜初級定期レッスン

SNSで共有する

こんにちは!

マンツーマンのバク転教室「バク転パーソナル教室 名古屋」講師の岩本です!

背倒立!!!!!!!

今日は1月最後ということで技の習得度チェックを行いました!

 

だんだんチェックシートも埋まってきていると思うので

早く中級に上がれるように頑張りましょうね!

そして、お家でお父さんお母さんにも見せてあげてくださいね😆

 

 

さあ今日の本題ですが

みなさんに練習してほしい「背倒立」について詳しくお伝えしてみようと思います!

 

定期レッスンでは基礎練習としてみんなで行っていますが安全に、スペースさえあればどこでも練習ができるのでぜひみなさん自主練習としてお家でやってみてください🔥

 

 

背倒立の見本がこちら↓

 

 

練習手順

①お腹を上にしてゴロンと寝る

 

②足を高くあげる

 

③つま先を頭の上につけるようなイメージで持ち上げてくる

 

④③を行うとお尻が上がるためお尻の下に手を入れる

 

⑤手に力を入れて腰を支える

(写真で言うと壁側に転がってしまわないように堪えるイメージです)

 

⑥足の位置を高くして手で下半身を支えている状態を作る

 

⑦足が落ちてこないように力を入れる

(お腹の力、お尻の位置が変わらないことを意識する)

 

⑧可能であれば手を抜いて姿勢をキープする

 

こんな感じです!!!

 

いくつか注意して確認してほしいところがあるのでこちらも要チェック❗️

 

・足先がなるべく上にあること!

→足先が自分の方に倒れたり、前に倒れたりするのではなく、「辛いけど真上」これを意識すること

真上が分からなければ誰かに見てもらったり、壁にもたれながら真上を探してみてください!

 

・お尻が揺れないようにすること

→背倒立は体を固めたままキープすること、下半身の重みを理解してコントロールすることを目的として行うことが多いです。形だけ取るのではなく、体の重さに負けずコントロールできるよう頑張りましょう

 

・無理をしないこと

→普段体を動かす機会が少ない場合首の後ろが痛くなる可能性があります。無理せず段階を踏んで頑張ってみてください!

 

ということで「背倒立」の説明をしてみました!

アクロバットでは身体のコントロール、特に腰、お尻のコントロールが非常に大切です🔥

気軽に挑戦できる背倒立で、体をコントロールする技術を身につけましょう✨

まとめ

初級クラスではやはり見栄えしない練習や地味な練習が多いです。

そんな中でも集中して頑張れているみんなはすごいと思います!

 

先生も地味な練習は苦手でしたが、地味な練習を頑張れる人ほど上手になります!

2月から練習時間が30分長くなります。

慣れるまでは大変かもしれませんが、少しでも上手になるように一緒に頑張りましょうね✨

 

また次回も頑張りましょう!!!

 

お疲れ様でした🙋‍♂️

「バク転パーソナル教室」は生徒数・店舗数・講師数で全国No.1🏆
3歳~60代まで、男女ともに幅広い年齢層の方々が挑戦中!
知識、技術豊富な講師が皆さんの「やってみたい」を全力で叶えます!

初回限定!
通常価格より1,000円お安く受講することができます!
まずはお気軽にお問い合わせを
https://bakuten-personal.com/reservation/

以上、この記事は「バク転パーソナル教室 名古屋」講師岩本がお届けしました!

○岩本 司

バク転パーソナル教室 講師

・男子新体操歴12年

・愛知県新体操選手権大会個人、団体優勝

・全日本新体操選手権大会出場

 

オリンピック選手も所属する体操教室で2歳から高校生までの指導経験あり!

小さなお子さんでも安心してお任せください♪

関連する記事